一合 это:

一合
I 1.會合;遇合。
《國語‧周語中》: “一合諸侯, 而有再逆政, 余懼其無後也。”
《荀子‧議兵》: “ 四世有勝, 諰諰然常恐天下之一合而軋己也。 此所謂末世之兵, 未有本統也。”
劉向 《說苑‧雜言》: “ 太公 一合於 而侯七百歲, 孫叔敖 一合於 , 而封十世。”
2.指交鋒一次。
《宋書‧孟龍符傳》: “ 龍符 奮鎙接戰, 每一合, 輒殺數人。”
董解元 《西廂記諸宮調》卷二: “眾孩兒曹聽我教着: 只助我一聲喊, 只一合活把髡徒捉。”
無名氏 《小尉遲》第一摺: “則一合活拏將 敬德 回來, 纔見的好漢。”
3.猶整個。
楊暹 《劉行首》第四摺: “小庵雖窄隱幽微, 包含着一合天地。”
4.一盒。
白居易 《聞微之江陵臥病以大通中散碧腴垂雲膏寄之因題四韻》: “已題一帖紅消散, 又封一合碧雲英。”
II 表數量。 十龠為一合。
劉向 《說苑‧辯物》: “十龠為一合, 十合為一升。”
葛洪 《抱樸子‧金丹》: “服一合輒益壽百歲, 服一升千歲也。”

Ханьюй Да Цыдянь. 1975—1993.

Смотреть что такое "一合" в других словарях:

  • 일합 — 一合 日合 …   Hanja (Korean Hanzi) dictionary

  • いちごう — I いちごう【一合】 ※一※ (名) (1)尺貫法の量の単位。 一升の一〇分の一。 「~升」 (2)尺貫法の土地の面積の単位。 一坪または一歩の一〇分の一。 「二坪~」 (3)山のふもとから頂上までの路程の一〇分の一。 「~目」 (4)戦闘や剣道などで, 刀と刀とを一度打ち合わせること。 「~二合と斬(キ)り結ぶ」 ※二※ (副) …   Japanese explanatory dictionaries

  • いいけ — いいけ【飯笥】 飯を盛る器。 「供御~一合/延喜式(四時祭下)」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 飯笥 — いいけ【飯笥】 飯を盛る器。 「供御~一合/延喜式(四時祭下)」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いっこう — I いっこう【一口】 (1)一つの口。 (2)ひとこと。 (3)ひと振りの刀。 ひと振り。 II いっこう【一合】 ふたのある容器の一つ。 「花入~取出し/浄瑠璃・国性爺合戦」 III いっこう【一向】 ※一※ (名) 「一向宗」の略。 ※二※ (副) (「いっこうに」の形も用いる) (1)(下に打ち消しの語を伴って)まるきり。 少しも。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いれこます — いれこます【入れ子枡】 大小の枡を組み合わせて一組としたもの。 一合・三合・五合・一升の四個一組が普通。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 入れ子枡 — いれこます【入れ子枡】 大小の枡を組み合わせて一組としたもの。 一合・三合・五合・一升の四個一組が普通。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • しもん — I しもん【四文】 (1)一文の四倍。 (2)〔四文銭が軽かったことから〕 軽はずみで, 何にでもさしでること。 → 四文と出る (3)安酒。 「~一合, 湯豆腐一盃がせきの山で/滑稽本・浮世風呂(初)」 (4)すこし。 いささか。 「狂歌や俳諧を~ばかりもする人や/滑稽本・浮世床(前)」 ~と出る 出しゃばる。 おせっかいをやく。 「ええ又~出やあがるか/歌舞伎・新皿屋舗」 …   Japanese explanatory dictionaries


Поделиться ссылкой на выделенное

Прямая ссылка:
Нажмите правой клавишей мыши и выберите «Копировать ссылку»