一匹 это:

一匹
1.表數量。 用於布帛, 古代以四丈為一匹。 亦指整卷的布帛, 長度不一。
《史記‧天官書》: “長庚如一匹布著天。 此星見, 兵起。”
北魏 賈思勰 《齊民要術‧種棠》: “成樹之後, 歲收絹一匹。”
李白 《秋浦歌》之十二: “水如一匹練, 此地即平天。”
2.表數量。 用於牲畜或禽鳥。
《史記‧平准書》: “米至石萬錢, 馬一匹則百金。”按, 《貨殖列傳》索隱云: “馬夜行目照前四丈, 故云一匹。 或說, 度馬縱橫, 適得一匹。”
魯迅 《朝花夕拾‧狗貓鼠》: “我的報仇, 就從家裏飼養着的一匹花貓起手。”
魯迅 《故事新編‧奔月》: “不過今天倒還好, 別外還射了一匹麻雀, 可以給你做菜的。”
3.表數量。 猶一片。 用於連接成片的物體。
《中國民間故事選‧紅潭河》: “滿河的綠水流到一匹山巖下時, 轉個彎彎聚成了一個深潭。”

Ханьюй Да Цыдянь. 1975—1993.

Смотреть что такое "一匹" в других словарях:

  • 一匹 — いっぴき【一匹・一疋】 (1)(ア)魚・虫・獣などの数え方で, 一つ。 (イ)布などの二反分の長さ。 (ウ)昔の銭の数え方で, 一〇文。 (2)人間一人をぞんざいに, また強めて呼ぶ語。 「男~わが道を行く」 → ひき(匹・疋) …   Japanese explanatory dictionaries

  • 夾結 — (夾結, 夹结) 即夾纈。 宋 王讜 《唐語林‧賢媛》: “婕妤妹適 趙氏 , 性巧慧, 因使工鏤板為雜花象之, 而為夾結。 因婕妤生日, 獻 王皇后 一匹, 上見而賞之, 因敕宮中依樣制之。” …   Большая китайская энциклопедия

  • 夹结 — (夾結, 夹结) 即夾纈。 宋 王讜 《唐語林‧賢媛》: “婕妤妹適 趙氏 , 性巧慧, 因使工鏤板為雜花象之, 而為夾結。 因婕妤生日, 獻 王皇后 一匹, 上見而賞之, 因敕宮中依樣制之。” …   Большая китайская энциклопедия

  • Compter En Japonais — Numérations selon les cultures Numération arabo indienne arabe khmer indienne mongole thaï Numérations à l’origine chinoise chinoise japonaise à bâtons suzhou Numérations alphabétiques …   Wikipédia en Français

  • Compter en japonais — Compter des objets, des animaux ou des personnes en japonais est assez spécifique, probablement hérité des classificateurs en chinois, que l on retrouve également dans les compteurs en coréen. En effet, il est nécessaire d intercaler entre le… …   Wikipédia en Français

  • いっぱい — I いっぱい【一敗】 一回負けること。 「一勝~」「~しても優勝圏内だ」 ~地に塗(マミ)・れる 〔史記(高祖本紀)〕 再起できないほど, さんざんに負ける。 II いっぱい【一杯】 ※一※ (名) (1)(杯(サカズキ)などの)一つの容器に満ちる分量。 「~の酒」 → 杯 (2)少し酒を飲むこと。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いっぴき — いっぴき【一匹・一疋】 (1)(ア)魚・虫・獣などの数え方で, 一つ。 (イ)布などの二反分の長さ。 (ウ)昔の銭の数え方で, 一〇文。 (2)人間一人をぞんざいに, また強めて呼ぶ語。 「男~わが道を行く」 → ひき(匹・疋) …   Japanese explanatory dictionaries

  • 一疋 — いっぴき【一匹・一疋】 (1)(ア)魚・虫・獣などの数え方で, 一つ。 (イ)布などの二反分の長さ。 (ウ)昔の銭の数え方で, 一〇文。 (2)人間一人をぞんざいに, また強めて呼ぶ語。 「男~わが道を行く」 → ひき(匹・疋) …   Japanese explanatory dictionaries

  • たいざん — I たいざん【大山・太山】 大きな山。 ~鳴動(メイドウ)して鼠(ネズミ)一匹 前触れの騒ぎばかりが大きくて, 実際の結果の小さいことのたとえ。 〔「大山」は「泰山」とも書く〕 ~も蟻穴(ギケツ)より崩(クズ)る 大きな山でもアリの小さな穴から次第に崩れていく。 小さなことでも油断しているとそれがもとで大きな危難を招くことのたとえ。 II たいざん【泰山・岱山・太山】 (1)中国, 山東省の中央部, 済南の南に位置する名山。 五岳の一。 秦代から皇帝が封禅の儀式を行なった所。… …   Japanese explanatory dictionaries

  • 太山 — I たいざん【大山・太山】 大きな山。 ~鳴動(メイドウ)して鼠(ネズミ)一匹 前触れの騒ぎばかりが大きくて, 実際の結果の小さいことのたとえ。 〔「大山」は「泰山」とも書く〕 ~も蟻穴(ギケツ)より崩(クズ)る 大きな山でもアリの小さな穴から次第に崩れていく。 小さなことでも油断しているとそれがもとで大きな危難を招くことのたとえ。 II たいざん【泰山・岱山・太山】 (1)中国, 山東省の中央部, 済南の南に位置する名山。 五岳の一。 秦代から皇帝が封禅の儀式を行なった所。… …   Japanese explanatory dictionaries


Поделиться ссылкой на выделенное

Прямая ссылка:
Нажмите правой клавишей мыши и выберите «Копировать ссылку»