一元 это:

一元
1.事物的開始。
董仲舒 《春秋繁露‧玉英》: “謂一元者, 大始也。”
《漢書‧董仲舒傳》: “《春秋》謂一元之意, 一者萬物之所從始也, 元者辭之所謂大也。 謂一為元者, 視大始而欲正本也。”
2. 《三統曆》法以四千六百一十七年為一元。
《漢書‧律曆志上》: “凡四千六百一十七歲, 與一元終。 經歲四千五百六十, 災歲五十七。”
3. 邵雍 把世界從開始到消滅的一個周期叫做一元。 一元有十二會, 一會有三十運, 一運有十二世, 一世有三十年, 故一元共有十二萬九千六百年。 見所著《皇極經世‧觀物篇一》。
《朱子語類》卷二四: “到得一元盡時, 天地又是一番開闢。”
《西游記》第一回: “蓋聞天地之數, 有十二萬九千六百歲為一元。”
4.一個中心或本原。 參見“ <<一元化>> ”、“ <<一元論>> ”。
5.指天下。
《晉書‧赫連勃勃載記》: “夷一元之窮災, 拯六合之沈溺。”
6.一頭。 參見“ <<一元大武>> ”。
7. 代稱元寶一枚為一元。
袁枚 《答孫補山相公書》: “捧到國寶一元, 照人若雪。”
8. 末以來的貨幣單位, 銀圓一枚為一元, 一元等於十角或一百分。 元, 本作“圓”。

Ханьюй Да Цыдянь. 1975—1993.

Смотреть что такое "一元" в других словарях:

  • 일원 — 一元 一員 一圓 …   Hanja (Korean Hanzi) dictionary

  • いちげん — I いちげん【一元】 (1)もとがただ一つであること。 ⇔ 多元 「~論」 (2)〔「元」は「元号」の意〕 一つの年号。 「一世~」 (3)〔数〕 代数方程式で, 未知数が一つであること。 「~二次方程式」 II いちげん【一見】 (1)旅館や料亭などで, なじみでなく初めてであること。 また, その人。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • たげん — I たげん【他言】 「たごん(他言)」に同じ。 II たげん【多元】 根元が多くあること。 多くの要素があること。 ⇔ 一元 III たげん【多言】 口数の多いこと。 多くものを言うこと。 たごん。 ⇔ 寡言 「~を要しない」「喋々~すること勿れ/世路日記(香水)」 …   Japanese explanatory dictionaries


Поделиться ссылкой на выделенное

Прямая ссылка:
Нажмите правой клавишей мыши и выберите «Копировать ссылку»