一人泉 это:

一人泉
泉名。 在 南京 鍾山 絕頂。 相傳泉僅容一勺, 可供一人飲, 故稱。 然挹之不竭, 自古視為勝處。
《景德傳燈錄‧諸方雜舉徵拈代別語》: “ 南相 馮延巳 與數僧遊 鍾山 , 至 一人泉 。 問: ‘ 一人泉 , 許多人爭得足?’一僧對曰: ‘不教欠少。 ’” 王安石 《和子瞻同王勝之游蔣山》詩: “森疏五願木, 蹇淺 一人泉 。”

Ханьюй Да Цыдянь. 1975—1993.


Поделиться ссылкой на выделенное

Прямая ссылка:
Нажмите правой клавишей мыши и выберите «Копировать ссылку»